自己紹介

Pocket

この記事ではもう少し詳しく自分のことを紹介したいと思います。

改めまして、宮崎充正です。

この“充正”は少々トリッキーな読みをしており、これで“あつまさ”と読みます。

出身は徳島県で、旅行とテニスとワンピース(漫画の方です)が好きなわんぱく小僧でもあります。  

私は現在2つの肩書を持っています。

それらの紹介をしつつ私のことを少しでも知ってもらえたらと思います。

1つ目の肩書は青年海外協力隊としての宮崎充正です。

平成27年度3次隊として協力隊の試験に合格し、2016年の1月より派遣されています。前回のブログにても触れさせていただきましたが、現在はアフリカ南東部のマラウイ共和国という国で理科教師として勤務しております。

大学時代は教育学部に所属しており、その際に中高等学校理科の教員免許を取得しました。その経歴もあり赴任先では物理・化学を教えています。

まだ今の学校には赴任したばかりということもあり、活動に関しては追々詳しく書いていこうと思っています。

2つ目の肩書は大学院生としての宮崎充正です。

私は日本の大学院にて国際開発学を専攻する学生でもあり、現在は2年の休学期間を得て青年海外協力隊に参加しています。

専攻の名の通り、発展途上地域における国家の発展に関する学問にて修士号を取得中であり、

ざっくりいうと私はその中でも国際教育開発(途上国において教育というものがどのように 発展していくかを探求する)という分野において研究をしています。

当ブログ内でも途上国・国際開発・海外支援といった内容の記事も後々書いていきたいと思っております。  

大学を出たあとそのまま大学院に進学したこともあり、私には職歴というものがありません。まだまだ青二才の私ですが、その若さゆえのバイタリティーと大学院生としての分析的視座(が少しでも備わっていることを願う)を駆使して、青年海外協力隊として活躍できればと思っています。  

またサイト運営は本ブログが初めてということもあり、未だに色々と模索しながら進めている段階です。更新を滞らせないようにするのはもちろんのこと、より有益な情報を読者の皆さんにお届けできるよう日々精進してまいりたいと思っております。

どうか応援よろしくお願いいたします!

いいね!をもらえると
すごく嬉しいです

Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする