ごあいさつ②  大学院を自主退学しました

Pocket

 
青年海外協力隊の宮崎充正です。今日は個人的なご報告をしたいと思います。
 
実は先日3/31をもちまして、在学していた大学院を自主退学しました。
 
当ブログは大学院生が休学してアフリカ・マラウイに行ってみたら」というコンセプトで記事を書いておりましたが、その肩書きか無くなってしまいました。
 
今後は既卒・協力隊員・帰国後は住所不定の無職という立場から、途上国のことだけでなく、幅広い記事を書いていけたらと考えております。
 
 
また、退学の理由に全くのネガティヴさは無く、どちらかと言うと前向きな気持ちで手続きを済ませました。短い間でしたが有意義な時間を過ごせました。退学について、及び今後の方針について詳しく知りたい方は是非直接お話ししましょう。
 
指導教員の先生には大変お世話になり、研究者としてだけでなく1人の大人としても尊敬できる方であったと思っております。本当にありがとうございました。
 
大学院で出会った仲間も、皆信頼できる者ばかりで、今後もどこかで関わっていけたらと考えています。
 
 
 
何はともあれ、新たな気分で、まっさらな気持ちで、協力隊としての活動に臨みたいと思います。これからも当ブログと宮崎充正を宜しくお願いいたします。
 
 
 

いいね!をもらえると
すごく嬉しいです

Pocket

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする